地層の性質
わたしたちは、休みの日に、二上山の近くのどんづるぼうに行って、地層を見つけて、その地層を上の部分と、中の部分と、下の部分に分けて取ってきました。
上の方の地層は、ざらざらしている。
つぶは、大きく石も入っている


かれくさなども形のまま入っていてまだこの土が、新しいのが分かる。
中の方の土は、さらさらしていて石も
少し入っている。


つぶは、上の地層よりは、小さいくて
そのことから上の地層が、積もったときより
湖のふかさが深いことが、わかる。

下の方の土は、ねんどのように少し
ねばっている。つぶは、小さい。


この土は、つぶが小さくねんどが、あることから湖は、はるかに上の土が積もった時代より、深いことが分かる。

岩石と鉱物