キョウリュウの化石について
ぼくは、自然史博物館でキョウリュウの化石について調べました。
キョウリュウの化石は、1200種類ほどあることがわかった。
キョウリュウの化石の大きさ
小さい方で3メートルから12メートル
大きい方で13メートルから42メートル
今見つかっている一部の化石はセイスモザウルスです。
一番古い化石は、アガドペラドキシデス、ムレロエンシスです。
一番新しい化石はオオノジカです。
キョウリュウが住んでいた時代は
カンブリア紀です。

感想
ぼくは、種類が1200種類わかったしキョウリュウの大きさ」が、
42メートルあるのがすごいなとおもいました。

恐竜の化石のでき方へ