今までに起こったでかい地震と被害


     上の写真がA、下の写真がBです。

この写真は、粘土で実験をした物です・・・。
 ある所に、○○町がありました。
そこに、
 でかい地震が突然起こりました!!
 キレイだった町が、ビルも倒れ、家も倒れ          
 いろんな被害が、ありました。

 Aの写真は、地震が起こる前の様子です。
 Bの写真は、地震が起こった後の様子で
す。
   

日本で起きた主な地震

1605年 M7.9   慶長地震   被害状況→津波。浜名湖付近の橋本で100棟中80棟流出し
1703年 M8.2   元禄地震   被害状況→倒壊家屋8,000棟以上、死者2,300人以上。               ☆1707年 M8.4   宝永地震   被害状況→倒壊家屋60,000棟以上、20,000人。津波         
1854年 M8.4  安政東海地震 被害状況→倒壊焼失家屋約30,000棟、死者2,000人ぐらい
1891年 M8.0   濃尾地震   被害状況→建物全壊140,000棟、死者2,273人
1923年 M7.9  関東大震災   被害状況→死者99,331人、行方不明者43,476人
1930年 M7.3  北伊豆地震   被害状況→死者272人全壊家屋2,165棟。山崩れ
1944年 M7.9  東南海地震   被害状況→死者・行方不明1,223人、全壊家屋17,599棟
1946年 M8.0   南海地震   被害状況→死者1,330人、全壊家屋11,591棟
1964年 M7.5   新潟地震   被害状況→死者26人、全壊家屋1,960棟、船舶・道路の被害
1983年 M7.7 日本海中部地震 被害状況→死者104人、建物全壊934棟、半壊2,115棟
1995年 M7.2 兵庫県南部地震 被害状況→死者6,425人、負傷者43,772人、全壊110,457棟
    



兵庫県南部地震(1995年)の様子!!
§文字の意味紹介§
全壊・全部壊れること建物全壊・建物が全て壊れること半壊・半分壊れること○○棟・家のかたまりのこと 
                          

地震と断層のずれ