火山灰が作る地形

この石は二上山のどんずるぼうから取ってきた凝灰岩(ぎょうかいがん)です。この石は火山灰がふりつもってできた石で、どんずるぼうでは、一面凝灰岩が多いです。その下には何か他の岩石が埋まっていますこの凝灰岩は、上があらい小石まじりで、下はあらくない細かい火山灰でできてます。。

凝灰岩は、広い意味では火山灰が固まった物です。この石は火山灰が降り積もり何年かたつとこのような石になる。それと、この凝灰岩は、地層みたいになっています。
まとめ
凝灰岩は火山灰でできていることを知った。
まとめ
凝灰岩も、地層みたいに、なっていることが分かった。

でかい地震と被害