土について
土は、4億年以上前の生物が陸上に上がった頃につくられ始めたと言われています。その生物は、土を利用した生活をし土づくりに大いに貢献しました。土ができると生物が繁栄し、植物が地上を、覆うにつれて土は厚くなりました。    土ができるには岩石の風化と、生物の作用が必要なので、土の原料の岩石を粉々にくだいても、土にはなりません。
岩石が土になるには、生物作用が必ず必要です。
   
         
まとめ

この事を調べて私達は、今まで知らなかった土の事や土のでき方が分かって興味がもてたから、土のことをもっと調べたいとおもったです。

水はけの 良いつちの 秘密