4年

☆ねらい
・親の仕事でのがんばりや誇りを知る。
・親の子どもへの願いや思いを知る。
・友だちの家族への思いやがんばりを知り、お互いの良さをみつける。

☆取り組みの流れ(全39時間)

          子どもの学習活動                     評価活動          
見通す(10時間)
・1学期からわくわくワークTのプレゼンテーションから、気付きを交流する。
・仕事の全体聞き取りで、仕事の厳しさや喜び、親の子どもへの思いを知る。
・学習の目標を設定し、学習計画を立てる。
・学習テーマをふまえ、アンケート項目を立てる。
・全体聞き取りでの目標と振り返りをポーフォリオシートに記
入し、感想を交流する。  [自己評価][相互評価]
・自分自身の目標を設定し、学習計画を立て、目標を交流する。  [自己評価][相互評価]
親の会の様子

                                                

調べる
・各家庭で保護者からの聞き取りを行う。           
                       

                                              

深める(6時間)
・自分の親の仕事のことや子どもへの思い、自分の気持ち等を表にまとめる。
・一人の子の友だちの親の仕事や子どもへの思いを知り、自分の親の仕事や思いと重ね(共感的理解)、再度必要なことを保護者から聞き取り、自分の表を完成させる。
・目標と振り返りをポートフォリオシートに記入する。
[自己評価]
・学習の中でその子のがんばりやその子の親のがんばりを
言い合い、自分の親のがんばりや思いと重ねる。
[友だちからの評価]

                                              

広げる(13時間)
・学級で1人の子の親の仕事について詳しく学習することで、自分自身の親の姿を深くとらえる。
・グループでのそれぞれの親の仕事や思いを交流する中で、親の仕事でのがんばりや自分と重なるところを交流する。
・グループ毎に学校での保護者からの聞き取りを行う。
・聞いたことを交流する。
・これまでの学習を振り返って、自分の親のがんばりや自分自身の家での思いを振り返る。
・学習の中でその子のがんばりやその子の親のがんばりを
言い合い、自分の親のがんばりや思いと重ねる。
【友だちからの評価】
・聞き取りの中で、その子のがんばりやその子の親のがん
ばりを言い合い、自分の親のがんばりや思いと重ねる。
【友だちからの評価】
・聞き取りの中で、保護者から感想を言ってもらう。
【保護者評価】
・凝縮ポートフォリオをつくる。  【自己評価】
保護者からの聞き取りの様子

                                              

伝え合う(3時間)
・これまでの学習を振り返り、自分の親のがんばりや学んだ自分や
親の思いを、初めに聞き取りをしたゲストティーチャーに語りながら
交流する。〈本時〉
・これまでの学習を振り返り、自分が一番心に残ったことや、一番
仲間に伝えたいことを伝え合う。
・まとめの交流会で学んだことを交流する。 【相互評価】
・まとめの語る会での目標と自己評価をポートフォリオシート
に記入する。 【自己評価】

                                              

まとめる(7時間)
・学んだことを保護者に発表し、保護者と共に集会を作る。
・学習全般を通して、自分についた力を、認識面と行動面に分けて
自己評価する。
・親子集会で保護者からメッセージカードをもらう。
【保護者評価】
・親子集会で保護者からの感想を 言ってもらう。
【保護者評価】
・自己評価カードに記入する。【自己評価】
親子集会の様子


@地域の人材活用 ・計画段階からの保護者の参加
   ・保護者からの聞き取り
   ・導入でのゲストティーチャーからの聞き取り
   ・まとめでのゲストティーチャーからの聞き取り

Aコミュニケーション力の育成

  1.各家庭での聞き取りに向けてのロールプレイ
    ・家庭での聞き取りをロールプレイで体験し、どんなことに気をつけて聞き取りをしたらいいのかを考える。
  2.展開(仲間の親の仕事を考える)
    ・自分が友だちに共感されたらうれしいという気持ちを実感し、友だちの話の時に積極的に意見を出す。
  3.保護者からの聞き取り
    ・友だちの親の仕事に自分の親の仕事を重ねて考え、積極的に意見を出す。
  4.親子集会
    ・学んだことを、情報機器を用いて分かりやすく保護者に発表する。

B多様な学習活動 ・学校での全体聞き取り・グループ別聞き取り

    ・家庭での保護者からの聞き取り
    ・学級やグループでの交流会
    ・学習したことの振り返り
    ・プレゼンテーションをもちいた親子集会

C評価活動
 【自己評価】・ポートフォリオ評価
         自分達で学習の計画を立て、自分なりの目標を設定し、目標を意識しながら、取り組み毎に自分がどれだけ目標に近づけたかを
        自己評価する。
 【他者評価】・友だちのナイスシュート
         取り組み毎に、友だちのがんばりを評価し、自分のがんばりに活かす。
         ・保護者からのメッセージカード
         聞き取りを通して成長してきた、子どもへのメッセージ。

☆本時の指導案

☆ぬのしょう タウンワークスにもどる