保護者の「学習ボランティア」参加で、
             より開かれた学校づくりを!


”タウン・ワークス”の、『フィールドワーク・ボランティア

 4年生の”タウン・ワークス”の取り組みに、「校区の仕事体験」があります。
子ども達が自分たちで、校区の仕事場や商店などを訪ねていき、聞き取りや
フィールドワークと同時に、短時間の仕事体験をさせていただきます。97年度
は、約20カ所で受け入れていただきました。
 その際の、子どもたちの引率と指導に、保護者のフィールドワーク・ボランティ
アを募集しました。延べ30名の保護者の方に参加していただき、子ども達とい
っしょに聞き取りと仕事体験を行いました。参加した保護者の方から、「初めて
知る仕事の内容や厳しさなど、新しい出会いと発見がありました。」等の感想
をたくさんいただきました。

家庭科の、『料理ボランティア

 家庭科で、6年生の保護者の方に「料理ボランティア」をお願いし、本場中国料
理の実習を行いました。ボランティアの方の丁寧な指導のもと、本場中国の水餃
子づくりを体験しました。

読み聞かせボランティア

 昼休みの休憩時間や、20分行間休憩を利用し、読み聞かせ教室を開設して
います。その指導に、保護者の方や市内の読み聞かせサークルの方にボラン
ティアをお願いして実施しています。低学年の子ども達を中心に、大変なにぎわ
いで、ボランティアの方の絶妙なお話に聞き入っています。

1年生の「親子お話し会」を紹介しています。

PTAパソコン講座の『パソコンボランティア

 パソコンが導入され、子ども達は生き生きと活用を始めています。保護者の中
での関心も大変高くなってきています。
 そこで、保護者にもパソコンに慣れ親しんでもらおうと、PTA主催で保護者向け
の「パソコン講座」を開設しています。その講師に、保護者から『パソコンボランテ
ィア』を募集し、12月に第1回目を実施しました。
 ボランティアの方と教師のテームティーチングで講座を進め、2時間がアッとい
う間で、和気藹々と和やかに進めました。

BACK