本文へスキップ

ようこそ松原市立三宅小学校のホームページへ

OLD TOPICS

1月

  • 1月31日(金)今日は、1月最後の日、今日は朝早くからPTA広報委員の方が来てPTA広報年度末号の編集会議をしていただきました。編集・発行のための作業本当にありがとうございます。PTA各委員の皆様には日頃から色んな所で支えていただいていることに感謝いたします。

  • 1月30日(木)、1月24日から1月30日までの期間は、全国給食週間です。戦争中食べ物が少なくなって戦争の終わるころには、ほとんど給食のできない状態で、ご飯を食べずに学校に来たり、弁当を持って来られない子どもたちがたくさんいました。そのことを知ったユニセフやアメリカの団体が、日本に脱脂粉乳や缶詰を贈り、援助してくれました。これを記念して設けられたのが全国給食週間です。給食記念日の24日(金)には、なつかしいくじらのノルウェー煮が出ました。27日(月)はすまし雑煮、28日(火)は、スープ煮、30日(木)は、ミートスパゲッティがそれぞれのメインの献立です。29日(水)には、アンパンマンのこうやどうふや高野豆腐の出汁で削り節を手作りふりかけにして出していただきました。いつもあたたかい、心のこもった給食ありがとうございます。
     
     
  • 1月27日(月)今日は、久しぶりに全学年・全学級の子どもたちがそろいました。朝の全体朝会は放送朝会で行いましたが、マラソン練習は再開しました。午後、5年生は阪南大学留学生3名から聞き取り学習を行いました。中国の文化・遊び・食べもの・正月・学校風景などをプレゼンを使ってわかりやすく説明してもらいました。子どもたちもしっかりと自分の感想を言うことができていました。留学生からは子どもたちの聞く姿勢もよかったので話がしやすかったと言っていただきました。留学生の皆さん、貴重なお話ありがとうございました。
     
  • 1月24日(金)今日は1年と2年の学級でインフルエンザのために学級閉鎖をしています。明日予定していました「三宅っ子フェスタ」はインフルエンザ予防・感染拡大防止のため中止させていただきます。ご準備をしていただいていた地域の関係団体の皆様、PTA保護者の皆様にはご理解お願い申し上げるとともに、今後ともよろしくお願いします。児童の皆さんは、インフルエンザ予防のため、睡眠と休養を充分にとり、手洗い・うがいなどの予防に努めてください。
  • 1月23日(木)三宅幼稚園園児が給食交流で訪問してくれました。11時過ぎに訪れた園児は、南館2階の家庭科室、理科室、音楽室、図書室など幼稚園にはない教室を中心に校内めぐりをしました。はじめて見るものも多く、子どもたちはびっくりしていましたが、さすが年長さんらしく静かに話を聞いていました。図書室では、新しい絵本を見つけたり、絵本の読み聞かせをしてもらったり楽しく過ごしていました。
     
  • 1月22日(水)南河内地区小学校教育研究会保健体育部の研究授業が本校で行われました。
    体育の研究授業は、1年で「ボール蹴りゲーム」の所で、子どもたちがボールを蹴ったり止めたりすることができるようになり、チームで簡単な作戦を立てたり、攻め方を工夫してゲームを行いました。研究協議では、授業を振り返り、「一人ひとりがいきいきと活動できる体育学習を目指して」という内容での報告や意見交流、質疑応答が活発に行われました。子どもたちはチームで協力して、ボール蹴りゲームを行うことができました。
     
     
  • 1月21日(火)寒い日が続いています。本校ではインフルエンザや風邪で体調を悪くする子どもたちが増えています。2年1組は、インフルエンザ様疾患により今日から金曜日まで学級閉鎖をしています。インフルエンザの予防のために、学校でも手洗いやうがいを呼びかけていますが、ご家庭でも「外出のあとは、うがいや手洗いを」、「バランスのよい食事と十分な休養を」、「人混みなどへの外出はできるだけ避け、もし外出するときはマスクを」するようにしてください。
  • 1月20日(月)今朝は放送朝会。「インフルエンザの予防」について、保健部の子どもたちが紙芝居をしてくれたものを全校に放送しました。本校でも、インフルエンザや発熱、体調不良での欠席が増えています。子どもたちには、手洗い・うがいの励行、マスクの着用とともに、「早寝・早起き・朝ご飯」で体調管理・生活リズムの徹底を呼びかけています。ご家庭でもよろしくお願いします。
     
  • 1月20日(月)今日は、暦の上では「大寒」。一年中で一番寒い日です。玄関には、地域の方が生けていただいた花が、雰囲気を明るくしてくれています。気持ちもあたたかくなってきます。いつもありがとうございます。
  • 1月17日(金)きらく会(三宅町老人会)の皆様、いつもありがとうございます。毎日下校の時刻には行き交う自動車の多い玄関前に立っていただき、子どもたちの安全を見守ってもらっています。
     
  • 1月17日(金)今日は、阪神大震災より19年目の日を迎えました。神戸をはじめ各地で追悼の取組みが行われています。今日の校長室便りでも取り上げましたので、お読みください。なお、松原市内でもインフルエンザによる学級閉鎖が行われています。手洗い・うがいをこまめに行い予防に努めてください。お家でも「早寝・早起き・朝ご飯」で体調管理・生活リズムの徹底よろしくお願いします。
  • 1月16日(木)学校の玄関の掲示が変わりました。2年生が2学期に作った絵馬を掲示しました。子どもたちの色んな夢が書かれています。子どもちが自分の夢が実現できるよう、自分の夢が大切にできるよう応援していきたいと思います。
  • 1月15日(水)今日の給食は、白玉もちが入った白みそ雑煮です。いつもおししい給食ありがとうございます。昔から正月に神様や仏様にお供えしていた鏡もちを下げてたべる鏡開きにちなんだメニューです。今日は、14日と今日の給食の献立をお知らせします。14日(火)は、ビーフストロガノフ、ポテトサラダ、蒸しとうもろこし、ミニ米パン、牛乳。15日(水)は、白みそ雑煮、ゆず和え、ブリの照り焼き、ごはん、牛乳。
     
  • 1月14日(火)今日は、「あいさつストリート」最終日。朝早くから通学路に立って、本校の子どもたちや行き交う地域の方や通学の中高生に声をかけていただきありがとうございました。

     
     
  • 1月10日(金)祝 三宅小学校 創立139周年 今日は本校の創立記念日。明治7年(1874年)1月10日、河州丹北郡第31番小学として善長寺、願久寺のお堂を借用して、本校が創立されて、翌年の明治8年1月7日、三宅村立三宅小学校と改称されて139周年を迎えます。これまで多くの方が本校を卒業されました。歴史と伝統のある三宅小学校の創立記念日をお祝い申し上げます。(写真は玄関と中庭の100周年記念碑です)
     
  • 玄関掲示が、2年生の作品と掲示部の子どもたちの作品に変わりました。すばらしい作品を直接見てください。玄関の掲示や飾りも1月バーションです。2年生の作品と掲示部の子どもたちが作った掲示物で玄関を飾っています。本校学習農園(田んぼーズ)で収穫したお米で作ったおもちと校内で実ったみかんなどを使って、技能員さんが作った鏡もちも置いています。ミニ門松のわらも田んぼーズで出来たものです。竹は、使えなくなったホウキの柄をリサイクルした手作りの作品です。キャラクターのコメタくんもリサイクルの手作り作品です。
     
  • 1月9日(木)あいさつストリート2日目。たくさんの子どもたちや地域・保護者の方が通学路に立って行き交う中・高校生や市民の方、そして登校する子どもたちに「おはようございます」のあいさつの声かけをしました。4限目は、火災避難訓練を行いました。今年は職員室で出火したという想定でしたが、子どもたちは、運動場に短時間で、全員協力して避難ができました。運動場に集まり、先生の指示を聞いたり全体の話を静かに聞くことができました。全体のまとめでは、校長より三宅では約400年前に起こった三宅村の火災を忘れずに、日頃から地域の防火・防災に関わる取り組みを大切にしていることを話をしました。また、安全指導部の先生からは1年間の火災発生件数や火事の原因についてクイズ形式で子どもたちに分かりやすく話をしました。

  • 1月8日(水)新年あけましておめでとうございます。今日から3学期がスタートしました。登校時は雨の中でしたが、児童会をはじめ地域・保護者の方が「あいさつストリート」で元気な声で子どもたちを迎えてもらいました。ありがとうございます。
     体育館で行った始業式では、校歌斉唱のあと、校長講話がありました。その中で、日本のお正月を初詣やお節、雑煮、初夢などを簡単な英語で紹介しました。その後、教頭先生から、3日間のあいさつストリートや1月末の三宅っ子フェスタについての呼びかけを行いました。
     

バナースペース

松原市立三宅小学校

〒580-0046
大阪府松原市三宅中2-14-21

TEL 072-332-0813
FAX 072-332-0498