2009 春の松原七中校区人権教育研究会    2009.6.18
もどる
1.公開授業
2.全体会
案内
2009年6月18日(木)、校区人権教育研究会を開催いたしました。テーマは、「11年間の人間関係づくり」、その中でも「ガイダンス・カリキュラムへの展望」ということで、人間関係づくりの授業をこれからどうめざしていくか、というものでした。幼稚園から中学校までの11クラスの公開授業と、西井克泰氏(武庫川女子大学大学院)の授業講評と八並光俊氏(東京理科大学教授、前文科省視学委員、日本生徒指導学会事務局長)からのご講演をいただきました。校区外からも多くの方々が参加して頂き、たいへん実のある取組となりました。
校区外から参加していただいた方々の所属

・日本教育カウンセラー協会
・図書文化社
・奈良教育大教職大学院
・神戸大学大学院 国際協力研究科
・島本町立第一小学校
・湯浅町立湯浅中学校
・湯浅町教育委員会
・箕面市立豊川南小学校
・NHK大阪放送局 報道部
・東大阪市立意岐部中学校
・東大阪市立意岐部小学校
・東大阪市立意岐部東小学校
・高槻市立川西中学校
・高槻市立第七中学校
・大阪心理出版
3.校区外から参加された方々の感想