研究開発学校

松原市立松原第七中学校
|HOME| 学校紹介| 研究開発| 地域協| 保護者| 部活| 生徒会| 生き物| リンク集| サイトマップ| 更新記録|
19年度計画書より
17年度報告書より
最終発表のお礼
16年度報告書より
中間発表のお礼
15年度報告書より

「研究報告最終発表会 ありがとうございました!」

 10月14日(金)、文部科学省指定「研究開発学校」の研究報告最終発表会を開催しました。松原市内だけでなく、全国から約850人の方が参加してくださり、盛況のうちに終えることができました。
  最終発表会で皆様方からいただきました、温かい励ましのお言葉やご意見、ご指導を糧として、今後も研究と実践をさらに深めていく所存です。今後とも、本校教育の充実・発展のためにご指導をいただき、ご協力を下さいますようお願い申し上げます。
  最後になりましたが、お世話になった皆さまに心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

 研究にかかわります、ご質問、ご意見等お問い合わせがございましたら、メールにて交換したいと考えています。よろしくお願いいたします。

〜参加された方のアンケートから〜
・生徒さんたちの、明るく、伸び伸びとした雰囲気、休み時間には外に出て遊ぶ姿(しかも、男女仲よく)が、とても印象的でした。
・学校に入った時、あいさつをしてくれる子どもさんが多く、すがすがしい感じがしました。
・校内の整備、清掃がいきとどいていて、とても気持ちよかったです。
・こんなに地域をあげての発表会だとは思わず、びっくりしました。これだけ校区のバックアップがある地域があるのだと、うれしくなりました。
・先生たちと子どもたちの間に信頼関係があることが、ひしひしと伝わってきました。
・元気がいい、あたたかい、これが人間関係学科だと伝わってくるものがありました。