研究開発学校

松原市立松原第七中学校
|HOME| 学校紹介| 研究開発| 地域協| 保護者| 部活| 生徒会| 生き物| リンク集| サイトマップ| 更新記録|
19年度計画書より
17年度報告書より
最終発表のお礼
16年度報告書より
中間発表のお礼
15年度報告書より

「研究報告 中間発表会 大成功!!」

 10月29日(金)文部科学省指定「研究開発学校」の研究報告中間発表会を開催しました。松原市内だけでなく、全国から約600人の方が参加してくださり、盛況のうちに終えることができました。
  5時間目の「人間関係学科」の公開授業では、1年生の『ストレスマネジメント学習』、2年生の『職場体験シミュレーション学習』、3年生の『しんろ学習と結んだステップアップマナー学習』を参観していただきました。

 その後、1年6ヶ月の本校の取り組みを報告、大学教授・文部科学省・大阪府教育委員会の方々によるシンポジウムをもち、5時過ぎに終了。多くの方から、人間関係学科の開発にむけての期待の声が寄せられ、本校の取り組みが注目されていることを、肌で感じることができました。  また、松原七中のPTA役員のみなさんや校区小学校・幼稚園の先生がた、PTAのみなさんのご協力をいただき、心強く感じました。お世話になった皆さまに心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

〜公開授業を参観された方のアンケートから〜
・子どもたちが、目を輝かせながら学習しているのが印象的でした。
・生徒さんたちのあいさつの出迎え、好感がもてました。
・一番に、子どもたちの表情が、たいへん生き生きとしているのに おどろきました
・心があったかくなる、とてもすてきな授業でした。何があったか いんだろう・・・。教室の雰囲気が、空気が、先生のまなざしが、 生徒さんたちのひとみがとってもやさしくて、まさにHOTなスペ ースでした。