1997年度 三中の情報教育


講演「発信する児童をめざして−これからの情報教育」
1998年2月25日

大津市立平野小学校   石原一彦
1 1997年1月 
マルチメディアパソコン
導入と配置

2 概要
(1)中学校区の情報教
育のネットワークづくり
@校区の小学校の研修
とマルチメディアパソコン
の設置
A情報教育をテーマにし
た学期ごとの小・中合同
授業研
B情報リテラシーの向上
をめざした小1〜中3まで
のカリキュラムづくり
(2)学校内での体制づくり−情報教育プロジェクトから情報教育部へ
 @ソフトの選定とパソコンの配置
 A「パソコン・リレー授業」−全教科の年間活用計画づくり
 B三中のホームページのコンテンツづくりからガイドラインづくりへ
(3)各教科・各領域での主な実践
<国語>
1年黒柳徹子著「ボランティア はじめの一歩」から「第10回こねっと・セミナー」へ
2年「短歌の鑑賞・創作から電子メールを活用した推敲へ」
3年「奥の細道」コース選択学習(インターネットを通した教材づくり)
<社会>
1年「私たちのまち 松原をホームページで紹介しよう」(ホームページづくり)
2年「古代文明」(百科事典ソフトを活用した調べ学習)
2年「室町時代の文化」(百科事典ソフト、ワープロソフト)
1年「食べ物を通して世界を見つめよう」(調べ学習からデータベースづくりへ)
1年「大阪をインターネットで紹介しょう」(フェニックスを通じた交流)
<数学>
2年「立体図形」(シュミレーション)
<理科>
1年「天体」(シュミレーション)
1年こねっと環境クラブ、2年「酸性雨の共同観測」(遠隔共同学習プロジェクト)
<英語>
1〜3年対話型英会話コースウエアソフト、CAIソフトの活用
<音楽>
1年鑑賞「オーケストラの楽器紹介」
2年創作「オリジナル曲づくり」
<美術>
1〜3年「三中美術館」(インターネットで作品の発信)
1年「世界の美術館めぐり」(ソフト・インターネットの活用)
<技術>
1年「ウインドウズ95の基本操作」
2年「ウインドウズ95の基本操作」「ホームページの作成」
3年「電気回路のシュミレーション」 
<保体>
3年「サッカーの練習計画づくり」
<選択履修(「クリエイティブタイム」)>
a.「私も絵本作家」(2・3年)
b.「西除川をマルチメディアで探究しよう」(3年)
<人権総合学習(「ヒューマンタイム」)>
a.3年「ナガサキに向けて インターネットで調べよう」−3年人権学習
b.「私の夢へ−職業について考える」(インタ-ネットの活用から発信をめざして」
(4)保護者での活用−盛況なPTAパソコン講座、保護者体験授業