小中学生サミットin OKINAWA
サミット宣言
豊かな自然と、万国津梁(ばんこくしんりょう)の地 「沖縄」に全国の小中学生が集い、
「地球環境問題」について話し合った 「小中学生サミット in Okinawa」において、
私たちは、次のことを実践することを宣言します。

私たちができること
 ・私たちは限りある資源を大切にし、再利用に心がけます。
  また、ゴミのポイ捨てはせず、ゴミの分別や身近な環境の美化に努めます。
 ・私たちは、自然の大切さを学び、自然を守るために努力します。
 ・海や、海につながる川の汚れは私たちの生活から発生します。
  私たちは、地域や家庭で地球環境を壊すものを、できるだけ出さないように工夫します。
 
◎大人に伝えたいこと
 ・地球を愛するきれいな心の手本を見せて下さい。
  たばこの吸い殻の投げ捨てなど、絶対しないで下さい。
 ・すべてを破壊する争いごとを地球上からなくし、人と自然にやさしい平和な国づくりを
  してください。
 ・すべての生き物が共存できる地球になるよう、考えて下さい。

     以上
                 2000年5月14日
                     小中学生サミット in OKINAWA