楽しい読み聞かせ教室
 〜絵本が誘うものがたりの世界を体験しましょう〜

授業の様子
 松原で読み聞かせ活動をされている「おはなし小箱
の会」の方に来ていただいて、本校生徒作品の絵本
も読んでもらいました。
 「雪女」の語りでは、ろうそくの灯りの中で、別世界

に引き込まれるような雰囲気でした。
 「これはのみのびこ」の読み聞かせは、だんだん早く
口言葉のようになってくるので、みんなで読んだ時は、

合わせるのに必死でしたのが、声も大きくなってきて
とても楽しいひとときでした。
保護者からの感想
コンピューターの利用など新しい技術と発想で、また昔からの人間に一番大切なものを伝えてゆけたらと思います。
・とても「ホッ」とするひとときでした。もっと子どもに読んであげればよかった。一度自分で絵本を書いてみようと思いました。
・本当によかった。こういう機
会もっと増やしてほしい。
他の授業にも参加したいので。