「彼がいたからやさしくなれた」 ろうけつ染め
「障害」をもつ仲間のまわりには、多くの子が

 います。

  朝、起きるとまずKちゃんのことが、頭に浮か

 ぶ。迎えに行き、学校で一日べったりと関わり、

 ともに下校する。家に上がり、おばちゃんにそ

 の日の出来事を伝える。そんな密着した生活

 を通して、もっとKちゃんのことがわかってくる。

  球技大会では必ず「障害」をもつなかまの

 ルールがクラス討論され、学年の場へ提起さ

 れる。

  どんな取り組みでも、「学年の鏡だ」という

 「障害」をもつなかまたちを軸として、学年全

 体が考えられます。