社会見学1 平野ごみ焼却場
松原市の消防署のしせつや消防車を見学したり、隊員や働く人の思いや苦労について、聞きました。私たちの安全・安心は、たくさんの人の努力で守られているということを学びました。
社会見学1 平野ごみ焼却場
WTC内にある、エイジレスセンターで体の不自由な人についてや、バリアフリー・生活を便利にするための工夫についての体験や展示学習をしました。「もっと多くのことを知りたい」と、感じた一日になりました。

○たくさんの方から、お話を聞いたり、いっしょに活動をして、工夫していることやがんばっていること、困ることや自分だけでは出来ないことを教わりました
「いっしょうけんめいに生きる」「人はささえあって生きている」という人としてとても大切なことを学んだ取り組みでした。

○さまざまな学習や出会いを通して、学んできたこと、感じたことを、他の学年や地域の人たちにも伝えていきました。

2学期の取り組み
社会見学1 平野ごみ焼却場
であい・まなび・考えよう