2学期には「天美環境ウオッチング」で、大きく2つの活動をしました。
1、「天美の安全守り隊」…保護者のご協力を得て、グループごとに校区をフィールドワークしました。「入りやすく、見えにくい」をキーワードに地域安全マップをつくりました。
2、「天美の環境調べ隊」…ゴミや、大気汚染、自然、水など、それぞれが興味関心をもったテーマについて、調べ、まとめました。また、学んだことを天美っ子まつりや「五中校区いきいき環境フェスティバル」で校内だけでなく、保護者、地域の皆さんにも発信しました。
地域安全マップづくり
社会科「安全なくらしをまもる」で、警察や地域の方に守られているおかげで安全な暮らしができていることを学びました。さらにマップを作ることで、自分自身が安全に対する意識をもち、危険を避けられる力を備えておくことも大切であることに、気付きました。
天美っ子まつり
  インターネット、書物だけでなく実地調査や聞き取りも行い、学習を深めていきました。また、その学習で知った牛乳パックの紙すき体験も併せて行い、他学年の仲間も「環境問題」に興味を持ってくれました。              

五中校区生き生き環境フェスタ
 学習したことを生かし、ケナフクッキーをつくり販売しました。販売前から長蛇の列。すぐに売り切れるほど好評でした。        
2学期