2・3学期の総合学習
英会話の学習
2・3学期も英会話体験学習をしました。2学期からは、イアン先生も加わり、より楽しい授業になりました。月日や曜日、日常で使う会話をゲームを交えながら、学習していきました。
福祉の学習
天美っ子まつりや、いきいき環境フェスタで、アイマスク体験、車椅子体験コーナーを作りました。介助する側になった6年生は、不安な気持ちになっている低学年の子を、親切にしっかりとサポートすることができていました。また、介助される側にもまわって、目や足の不自由な人の気持ちを体験しました。
福祉施設ので働いている方から聞き取りをして、12月5日に6つのグループに分かれて、福祉施設の見学・体験に行きました。それぞれの施設で、話を聞いたり、実際に施設利用者と関わったり、手伝いもしたり、学校では学べないことを経験しました。その後も、福祉施設にボランティアとして行く子がたくさんいました。
平和学習
修学旅行に行く前に、平和学習をたくさんしてきました。また、様々な準備、取り組みをしました。その一つに折り鶴集会がありました。修学旅行でささげる千羽鶴を学校の全児童で折りました。鶴の折り方が分からない低学年の子に、6年生の子が丁寧に教えていました。そして、なんと3千羽以上の鶴が用意できました。
10月28日、29日に修学旅行に行きました。原爆供養塔で慰霊祭をして、資料館を見学しました。グループに分かれて、沼田さん、森本さん、山崎さん、郭さん、姜さんから聞き取りをしました。夜のつどいでも、豊永さんから聞き取りをしました。それらを通して、戦争の悲惨さや、平和の大切さだけでなく、平和な世界を作っていくために、まず友達を大切にすることを学びました。
天美っ子まつりでは、平和の大切さを他の学年にも伝えるために、「かわいそうなぞう」「おこりじぞう」の大型紙芝居を作り発表しました。何度も練習して、大きな声で、ゆっくりと話すことができるようになりました。当日もたくさんの子が見に来てくれ、真剣に紙芝居を見ていました。
卒業にむけて
3学期も後半に入り、いよいよ卒業も見えてきました。この6年間で子どもたちは心身ともに大きく成長しました。そのことを茶話会で、お世話になった先生方や、ここまで育ててくれた保護者の方々に伝えるために、合奏、合唱、身体表現、劇などを練習して発表しました。また、保護者の方々も、合奏・合唱、パワーポイントで作った6年生全員の音声付きの一言メッセージを発表しました。しんみりとした、思い出深い茶話会になりました。