7月8日に、保護者の方から赤ちゃんが生まれたときの様子や、その時の感動をお話していただきました。理科の学習で命の大切さについては学習していましたが、実際にお話を聞いて、自分の命、友達の命の尊さを改めて考える事が出来ました。
・私のお母さんも、私を生んでくれて良かったです。これからは命を大切にしたいし、お母さんにも感謝したいです。
・私が生まれた時はすごく喜んでいたそうです。命は、本当に大切なものだと思いました。
・家族につけてもらった心のこもった名前を、私は大切にしていきたいです。そして、家族に感謝しています。
・山下さんの話を聞いて、「自分もあんなふうに大切にされて育ってきたんだな。」と思いました。私にも、一つの命を生めるんだと思ったら、うれしくなりました。
・赤ちゃんを生むということは、すごく大変なことだと思いました。(児童の作文より)