園長より





園長 

 
ごあいさつ

 4月より四つ葉幼稚園の園長になりました長野友香です。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 
四つ葉幼稚園は、今年度で開園4年目を迎えます。
 開園時より、預かり保育の時間延長や長期休業中の実施など、子育て支援の一環として預かり保育を充実してきました。
 また平成28年度より3年保育が実施され、幼児教育の充実をめざしています。

当園は、
しぜんがいっぱいあそびがいっぱいともだちがいっぱいの幼稚園です。
 最新の設備が整えられ、広い園庭、栽培活動ができる“わくわくファーム”、季節を知らせる実のなる木々や草花など・・・自然がいっぱい。このような素晴らしい環境の中で、子ども達は毎日笑顔で元気いっぱい活動しています。
 
 幼児期の教育は安心感と信頼感の中で成り立つものです。大好きな友だちや先生と一緒に、やってみたい遊びを存分に楽しみ、考えたり、工夫したりする力が育っていきます。また、遊びの中でいろいろなことに気付いたり、感動したりして心が豊かになります。本園ではこれらの遊びを通して、学びの基礎を培い、人や自然とのふれあい活動を通して豊かな人間性や社会性の育成と健康な体づくりを目指しています。一人一人の持ち味を大切に、相手の気持ちを知り、思いやる心をもち、自分もそして周りの人も大切にできる心を育てられるよう、その子どもに応じた指導に心がけたいと考えています。

 これからも、保護者の皆様のご支援ご協力をお願いいたします。

              平成29年4月  松原市立四つ葉幼稚園長                          長野 友香
 










 

                    このページの先頭へ