2年生 1学期

生活科の取り組み
 二年生は生活科で「わくわくたんけんたい」をテーマに、校区探検に出かけました。自分が住んでいる地区以外はあまり知らず、「友だちの家がこんなところにあったんだ」とか、「校区ってこんなに広いんだ」といった新しい発見がありました。また、安全に生活するために気を付ける場所や、こども110番の旗の場所なども発見しました。二学期はお店の多い場所や工場が多い場所など、校区のことをよりくわしく学んでいきます。

 
  他にも、一年生をつれて、教室をおしえる
「学校探検」やミニトマト、キュウリ、トウモロコシの栽培もおこないました。学校探検では下級生ができた喜びとともに、教えてあげる責任感ある姿が見られました。ミニトマトやキュウリに毎朝欠かさず水やりをする姿も見られました。